いざ脱毛サロンへ

脱毛に通うまでは、脇やデリケートゾーンをカミソリで自己処理をしていました。

カミソリで自己処理すると、埋れ毛になったり、皮膚が傷付いて黒ずみのきっかけになったりし、悩んでいました。

そのような時、仲間から解説があり、通う事にしました。

実のところにサロンに行って、自身の実際の歯痒さや必要経費面にマッチして、自らにあった計画を助言してくれました。

私は、低費用におさえたかったので、その旨をちゃんと伝えると、認識してくれました。

はじめは、脇コースにしました。

施術は、痛さは気にならないほどの苦痛です。

成果はというと、回数を重ねていくうちに、生えるのが遅くなり、毛が薄くなりつつあります。

なお、施術後、そこそこ伸ばしていくと自然に抜けてきます。

まだ、10回程度しか、行っていないため、今後に見込みしています。

他にもこのところ、VIOゾーンも開始しました。

真夏にビキニを着たりする機会が、あるので、その時にいちいち気にしたくなかったからです。

一番目は、施術時に照れくさい考えだったのですが、スタッフの方が、自らの実体験などを優しく話してくれたりしていくうちに今頃は慣れ、恥ずかしさはないのです。

苦しみは、脇に比べるとすこし、強いのですが、我慢可能な苦痛です。

実際までの自己処理の事を思い描くとこれで、美しいになってくれるのであればと考えます。

実際はまだ、ポツポツ生えてくるので、今後も、決まった的に通い、必要ない毛ゼロを目指したいと考えます。

脱毛サロンで脱毛

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です